カテゴリー別アーカイブ: 小説

無知という恥:ブラディダーウィン・もうひとつのパール・ハーバー:小説:ノンフィクション

真珠湾攻撃と同じパイロット「淵田美津雄」が率いた空軍がオーストラリアのダーウィンに真珠湾より多くの爆弾を投下。真珠湾より多くの戦艦が撃沈され、真珠湾より多くの民間人が死亡。 オーストラリア史上最悪の惨事・悲劇はいかにもた … 続きを読む

カテゴリー: ノンフィクション, 小説 | コメントをどうぞ

当時17才、鮮烈なデビュー作:夏と花火と私の死体:乙一:ホラー小説

「わたしも健君のこと好きなんだ」 9歳の夏休み、私は殺された。 あまりに無邪気な殺人者によって、あっけなく―― …この「死体」をどこに隠せばいいのか? そして私の死体を隠すため、幼い兄妹が奔走する四日間。 アクシデントに … 続きを読む

カテゴリー: 小説 | コメントをどうぞ

人面犬じゃないよ!腕に住んでる:平面犬。:乙一:ホラー小説

「わたしは腕に犬を飼っている――」 気まぐれと好奇心から、謎の中国人美女彫師に彫ってもらった犬の刺青。 「ポッキー」と名づけたその刺青がある日突然、肌の上を勝手に動き出し… 【送料無料】平面いぬ。 価格:620円(税込、 … 続きを読む

カテゴリー: ホラー, 小説 | コメントをどうぞ

その目、誰の目?:ホラー小説:暗黒童話:乙一

事故で記憶と左眼を失ってしまった女子高生の「私」。 臓器移植手術で瞳の提供を受けたのだが、やがてその左眼はさまざまな未知の世界を私に見せるようになる。 それは、私に左眼を臓器提供した人が見た過去の「記憶」だった… 【送料 … 続きを読む

カテゴリー: ホラー, 小説 | コメントをどうぞ

この世の狭間で蠢くもの:恐怖と怪奇・名作集5監視者:ホラー&SF小説

私の悪趣味が知られて恥ずかしいです。確かにこんな本、図書館に置いていない。 そこそこ面白いのでさくっと読めました。字も大きめで読みやすい。 が、いつ買ったのかも覚えてないし、 ――「こんな本、家にあったけ?」 でますます … 続きを読む

カテゴリー: SF, ホラー, 小説 | コメントをどうぞ