カテゴリー別アーカイブ: 小説

異世界から忍び寄る異形:恐怖と怪奇・名作集7墓場から帰る:ホラー&SF小説

ちょっと「お子様」向けを意識した装丁。 ストーリーも比較的わかりやすくまとめています。 もちろん大人を装う心はまだ子供な方も楽しめる短篇集です。 恐怖と怪奇名作集(7) 価格:1,365円(税込、送料別) マッシーは、息 … 続きを読む

カテゴリー: SF, ホラー, 小説 | コメントをどうぞ

ワガママ乙女のバイブル:恋愛の国のアリス:嶽本野ばら:恋愛短篇集

朝日新聞社刊 浜崎あゆみやゆうこりん(「こりん星」の設定はなくなったそうで…)、キムタク主演の大ヒットドラマ等など(その時は)旬の話題を恋愛モチーフにぎゅっと詰め込みーの。 トランプになぞらえた53編のラヴいエッセイあり … 続きを読む

カテゴリー: 小説, 恋愛 | コメントをどうぞ

ナイスタイトル!:でぶじゃないの、骨太なだけ:メグ・キャボット:恋愛系ミステリー

ヘザーはニューヨーク大学の学生寮の副寮母。元売れっ子アイドルのポップ歌手で学生たちの信頼も厚い。ただいま数学部助教授のタッドといいカンジ。 が、そのタッドと気の進まないジョギングをしたあとで寮に行くと新上司であるオウェン … 続きを読む

カテゴリー: サスペンス, 小説 | コメントをどうぞ

全身麻痺の美女探偵:森の死神:ブリジット・オベール:ミステリー小説

ハヤカワ文庫 「私は生きている。生きている」 森の死神 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 213-2)) エリーズは恋人のブノワと共に自動車事故にあった。ブノワは死亡し、エリーズは全身麻痺。思考は完璧だが、視覚は失われ、 … 続きを読む

カテゴリー: サスペンス, 小説 | コメントをどうぞ

街はゾンビでいっぱい!:ジャクソンヴィルの闇:ブリジット・オベール:ホラー小説

ハヤカワ文庫 この世の中には「ゾンビマニア」というかなり特殊な性癖を持った方がいらっしゃるようでそういう方にお勧めしたい一冊です。 …私もかなり「ホラー」には耐性がありますが、ゾゾゾッと生理的な悪寒に耐え忍びながら読み遂 … 続きを読む

カテゴリー: ホラー, 小説 | コメントをどうぞ