コミック:蛇蝎-DAKATSU-(だかつ):秋里和国

【送料無料】蛇蝎(1)

【送料無料】蛇蝎(1)
価格:420円(税込、送料別)

イケメン帯屋62代目・仙寿亜人の裏本家業は気学を使って人を殺める「蛇蝎」。「気学を人殺しの道具にせず、人を幸福にするための正道に戻す」と気学の神様が亜人の前に出没して…

小学館(フラワーコミックス)
月間少女漫画雑誌「フラワーズ」連載中。(毎号定期購読中)

往年のBLファンならご存知のはずの秋里和国、通称わっくん。タッパがあり男前の男性キャラを描くということで、華奢な男性キャラが大半を占めていた少女漫画の中では異色の存在でした。BLからフリーセックス等々危ういテーマを描き、当時の腐女子(その頃そのような言葉はなかったのですが)予備軍の乙女たちに衝撃を与えた漫画家さんです。

ライバルはやはりイケメン中丸実央丸(通称:丸ふたつ)。陰陽師・土御門家の末裔、鎌倉の太一神社の若き宮司。渋い祝詞とその風貌から女性から非常に人気があり、メディアにも度々取り上げられる。気学を用いて人々を尅気から遠ざけるなど、気学を正道で用いています。――が…

東京から亜人を追っかけ居着いてしまった流香との恋?の行方も気になるところですね。流香は気づいていませんが彼女の両親を呪殺したのは蛇蝎ですから。いくら天然の流香とはいえ、それに気づいた時どうなるのでしょうか?

「哲学する。哲学しない」

この台詞は「蛇蝎」に魅せられた脇キャラがソクラテスをきどり、犬のしつけに使っています。

でもそんなふうに私たちは、物事を何でも二極にとらえてはいないだろうか?

「役に立つ、役に立たない」
「価値がある、価値がない」
「意味がある、意味がない」
「お金になる、お金にならない」

そんなふうに心の中で無意識に行動を選別してはいないだろうか。

自分の損得だけを考える人々が金で命のやり取りをするために「蛇蝎」を使う。「蛇蝎」の需要があるから「蛇蝎」の家業はすたれない。皮肉ですね。

【送料無料】蛇...

【送料無料】蛇…
価格:420円(税込、送料別)

⇒アマゾンで売っているDVD・CD・本を買取致します。無料宅配サービス
⇒魅惑のラブロマンス100%【ハーレクイン ライブラリ】


やまね の紹介

偏った読書遍歴とそのレビュー。 コミックから専門書までなにからなにまで読みます。 書くのも読むのもやめられない。活字中毒をなんとかしてくれ! 乱読&積読仲間募集中!
カテゴリー: コミック, 少女向け   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

この記事のトラックバック用URL